1. ホーム >
  2. ニュース >
  3. グッズ >
  4. “一肇”著、小説「黙視論」5/31(水)発売決定! 

ニュース

ニュースのRSSフィードを購読

この記事をソーシャルブックマークに登録する: この記事をはてなブックマークに追加 twitterでこの記事をつぶやく

“一肇”著、小説「黙視論」5/31(水)発売決定! 

2017年5月26日 , グッズ

「少女キネマ」の“一肇”が放つ「暴想」シリーズ第2弾!

「フェノメノ」シリーズ(星海社FICTIONS)や「僕だけがいない街 Another Record」(KADOKAWA)を執筆した弊社ライター“一肇(にのまえ・はじめ)”の最新作・小説「黙視論」が、2017年5月31日(水)KADOKAWAより発売となります! 「少女キネマ 或は暴想王と屋根裏姫の物語」に続く「暴想」シリーズ第2弾です!!

黙視論
著者:一肇
イラスト:稗田やゑ
発売日:2017年5月31日(水)
定価:1,400円+税
発行元:KADOKAWA

【あらすじ】
なるべく他人と会話をせずに生きる「黙視」を、自分のルールとして科している女子高生・幸乃木未尽(こうのぎ・みづく)。ある日、学校の構内で赤いバンパー付きのスマホを拾う。持ち主とメールでやりとりするうちに、彼・九童環がテロリストで、そのスマホはテロの起爆装置だと知らされる。絶対にこれを返すわけにはいかない! 当惑する未尽に、九童はスマホの返還をかけて、「互いの正体を先に見つけたほうが勝ち」というゲームを持ちかけてくる。――九童環とは、いったい誰なのか? その目的とは? 未尽は、たった一人でテロリストに立ちむかう! 

2017年5月31日(水)全国書店にて販売開始! 皆さま、ぜひお求めください!!


KADOKAWA
公開日:
2017年5月26日
カテゴリ:
グッズ

この記事をソーシャルブックマークに登録する: この記事をはてなブックマークに追加 twitterでこの記事をつぶやく

ニトロプラス公式サイト ホームに戻る




会社情報
会社概要
採用情報
このサイトについて
サイトのご利用にあたって
個人情報保護方針
お問い合わせ
著作権について
作品/サイトの素材を利用したい方
著作物転載ガイドライン
造形活動を行いたい個人の方
アマチュア版権許諾申請について
商品化について/ライセンシー募集
法人版権許諾申請について
  1. ニトロプラス公式サイト ホーム
  2. ニュース
  3. ゲーム
  4. イベント
  5. グッズ
  6. サポート
  7. モットニトロ

本サイトのコンテンツには成人向けソフトウェアの紹介が含まれています。18歳未満の方は該当コンテンツの閲覧をご遠慮ください。