1. ホーム >
  2. ニュース >
  3. 劇場アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__』3/8(金)いよいよ公開!

ニュース

ニュースのRSSフィードを購読

この記事をソーシャルブックマークに登録する: この記事をはてなブックマークに追加 twitterでこの記事をつぶやく

劇場アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__』3/8(金)いよいよ公開!

2019年3月 7日

来場者特典として、キービジュアルの原画が表紙を飾る設定集を配布!

ニトロプラスが制作に参加したオリジナルアニメーション『PSYCHO-PASS サイコパス』のシリーズ最新作、完全新作の劇場アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』。全3部作の第3弾作品『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__』が、明日2019年3月8日(金)、全国劇場でいよいよ公開されます!

〈あらすじ〉
2116年に起きた東南アジア連合・SEAUnでの事件後、狡噛慎也は放浪の旅を続けていた。南アジアの小国で、狡噛は武装ゲリラに襲われている難民を乗せたバスを救う。その中には、テンジンと名乗るひとりの少女がいた。かたき討ちのために戦い方を学びたいと狡噛に懇願するテンジン。出口のない世界の縁辺で、復讐を望む少女と復讐を終えた男が見届ける、この世界の様相とは……。

本作では、約100年後の日本とアジアを舞台に、その現在、過去、未来に起きる事件が語られます。事件に立ち向かうのは、規定値を超えた犯罪係数を計測された執行官たちと、シビュラシステムが適性を見出したエリート刑事・監視官たち。犯罪を未然に防ぐために必要なものは、猟犬の本能か、狩人の知性か。事件は思わぬ事実を明らかにし、世界のあり方を映し出す。これまで語られていなかった『PSYCHO-PASS サイコパス』のミッシングリンクがついにひもとかれます。皆さま、ぜひご覧ください!

来場者特典として、キャラクターデザイン担当“恩田尚之”氏が描き下ろしたキービジュアルの原画が表紙を飾る設定集が配布されます。数量限定ですので、ご希望の方はお早めに劇場までお出かけくださいませ。

公開日:
2019年3月 7日

この記事をソーシャルブックマークに登録する: この記事をはてなブックマークに追加 twitterでこの記事をつぶやく

この記事のURL:
https://www.nitroplus.co.jp/news/2019/9949.php

ニトロプラス公式サイト ホームに戻る




会社情報
会社概要
採用情報
このサイトについて
サイトのご利用にあたって
ソーシャルメディアアカウント一覧
個人情報保護方針
お問い合わせ
著作権について
作品/サイトの素材を利用したい方
著作物転載ガイドライン
造形活動を行いたい個人の方
アマチュア版権許諾申請について
商品化について/ライセンシー募集
法人版権許諾申請について
  1. ニトロプラス公式サイト ホーム
  2. ニュース
  3. ゲーム
  4. イベント
  5. グッズ
  6. サポート
  7. モットニトロ

本サイトのコンテンツには成人向けソフトウェアの紹介が含まれています。18歳未満の方は該当コンテンツの閲覧をご遠慮ください。